比較して考える| 格安で引越しをするテクニック|新しい街へ繰り出す

格安で引越しをするテクニック|新しい街へ繰り出す

比較して考える

案内

まずは簡単に見積もり

引っ越しをするのにはたくさんの人出が必要になり、輸送をするためのものもいるので高額な費用がかかります。引っ越し先までの距離が遠かったり、引っ越しをする場所がマンションの上層階であったりと条件によって価格が大きく変わってくるのも特徴です。そのため、まず引っ越しをするときにはどのくらいの費用になるのかを見積もりするのが人気です。見積もりの方法はいろいろなやり方がありますが、大雑把に計算をするのであれば手軽に行うことができるインターネットによる見積もりが人気です。しかし、オプションが多かったり、特殊な条件が入っているようなときには費用のずれが大きくなるので、直接自宅に会社に来てもらって見積もりをするのが人気です。

差の大きいオプション

引っ越し費用を見積もりしていくときに注意をしておきたいのがオプションの金額です。例えばグランドピアノの配送であったり、配送先が高層階であったりするときにはその手間や特殊梱包のためにオプションの料金が発生することが多いです。このオプション費用が会社によって大きく異なります。自分の会社で対応することができる道具を持っている場合には、安くなりますが、別の業者から借り入れをしなければいけないようなときには費用が高くなります。このため、引っ越しをするときにこうした特殊な荷物があるのかどうか、オプションとして別料金を支払うようなものがあるのかどうかを確認することが大切です。オプションがあるときには実際に見てもらって見積もりすると安心できます。